サービス概要

ご入居に関する流れサービスをご案内。
実費での体験利用も可能です。

コンセプト

障害福祉サービス受給者証をお持ちの方が、入居できるグループホームです。地域で自立した生活を目指している方がアパート型の住居で共同生活を送っています。ご本人の「できること」を大切にし、それぞれの能力、状況に応じて職員が自立に向けての支援を行っています。

ご利用までの流れ

①施設の見学、ご本人様の状態をお聞かせ下さい。

 お問い合わせ 電話:092-516-6090 またはお問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。

②市町村の窓口へ障害者福祉サービス受給者証の申請を行っていただきます。

③ご面談

④体験入居(必要に応じて)

⑤ご利用に関してのご契約

⑥ご入居準備

⑦ご入居 

ご入居に関する案内

●ご用意いただくもの

・障害福祉サービス受給者証

 ※受給者証取得に際に、施設発行の家賃証明書が必要になりますので、お伝え下さい。

・洗面用具(洗面器、石鹸、歯ブラシ、コップ、シャンプー)

・着替え(洋服、下着、タオル、バスタオル)

・家具、家電など(洗濯機、テーブルまたは座卓、布団、収納関係)

・その他必要な物

●居室に備え付けのもの

【1番館】テレビ、テレビ台、カーテン、冷蔵庫、エアコン、照明
【2番館】テレビ、テレビ台、カーテン、冷蔵庫、エアコン、照明、洗濯機、ベッド、電子レンジ、 座卓、インターネット無料

●入居時にご加入いただくもの

【1番館】電気、ガス、水道、火災保険、JCOM(NHK、BS、地上波、インターネット無料)ですが 各部屋に機材を設置しますので、入居者ごとに契約して頂きます。
【2番館】 電気、ガス、水道、火災保険は、各部屋に機材を設置しますので、 入居者ごとに契約して頂きます。

費用詳細

■家賃

【1番館】家賃:22,000円(家賃補助後) 【2番館】家賃:22,000円(家賃補助後)

 

■光熱費
 実費(月10,000円程度)

 

■食材費
 朝200円 or 250円、昼400円、夕400円
 ※昼食はご相談ください。
 ※食材費は、食べた分だけご請求いたします。

 

■共用部・日用品
500円

 

■預り金管理費
1,000円/月(必要な方のみ)

 

■障害福祉サービス利用料
(自己負担分:ご利用サービス料の1割)

 

■その他
レクレーション等娯楽費(参加したとき実費)

自費での体験利用が可能です。

「いきなりの入居では不安。」という方もご安心下さい。 ウェルネスアシストでは体験入居利用もできます。 体験利用後、入居希望されるかどうかご検討いただけるので安心です。

 

●利用期間

1週間が目安ですが、希望により延長も可能延長期間は最大30日まで

 

●体験利用の費用)

日額2,000円(食費、光熱費、宿泊費込)

※食材費 朝200円 昼400円 夜400円、光熱費300円、家賃700円 ※昼食はご相談ください。

 

●利用対象者

18歳〜60歳

 

«ご用意いただくもの»

・洗面用具(洗面器、石鹸、歯ブラシ、コップ、シャンプー) ・着替え(洋服、下着、タオル、バスタオル)

«施設が用意するもの»

布団、座卓、カーテン、テレビ、テレビ台、照明 ※体験入居後、入居される場合は、布団、座卓は別途ご購入いただきます。

Copyright(c) 2020 ウェルネスアシスト神松寺 All Rights Reserved.